格安航空券を使いこなすには妥協点を見つける

- 格安航空券を使いこなすには妥協点を見つける

格安航空券を使いこなすには妥協点を見つける

格安航空券は、通常運賃の航空券に比べると値段が安い分色々と制約があったり、制限がかかってしまう場合もあるんですね。
なので、そういった制限などと向き合い自分での妥協点などとを見比べていく事で、上手に格安航空券を使いこなす事ができるようになるでしょう。

妥協なしは不可能

kokuken-konyu
格安航空チケットを利用するという場合、値段以外のポイントで必ず妥協点を見つけ出さなくてはいけません。
無条件で航空券の値段が安くなったりすることはないので、当然と言えば当然なのですが、あれも外したくない、これも外したくないでは先に話が進みません。
具体的には、日時や発着時間の妥協、席のグレードや機内サービス、空港でも窓口の位置と言ったところや手荷物などですね。
こういった、自分が登場する事以外のサービスの点で、どこを優先して此処は妥協してもいいのかというところで決めていかなくてはいけないんです。

どうやって決めていけばいいのか

一番手っ取り早いのが、条件の優先順位を明確化することですね。
つまり、料金、機内サービス、航空会社、発着日時、出発地と目的地、手荷物などの制限と言った条件をまずは羅列していきその中で自分にとっての重要度をそれぞれ優先順位をつけて割り振っていくわけです。
そして、その中で優先順位の高い条件を満たしている物であれば、優先順位の低い物の条件を満たしていなくてもこれにする、という風に決めるなどすると、格安航空チケットの選別をしやすくなるでしょう。
譲れない部分と譲ってもいい部分と言うものを明確化することによって選びやすくするんですね。

優柔不断にならない

しかし、あれもこれも譲れないと言っていると正直いつまでたっても決めることができません。
なので、絶対に譲れないという物に関しては多くても精々2つ程度に絞っておきましょう。
後は、ある程度妥協するということを思っておかないと格安航空チケットを購入する事は難しくなってしまいます。

△PAGE TOP

Copyright © 2016 格安航空券の選び方とは?LCC比較情報サイト All Rights Reserved.