注意したい早期予約のポイント

- 注意したい早期予約のポイント

注意したい早期予約のポイント

航空会社の格安航空券を購入する場合、早期予約をすることによって安く手に入れるという手段があります。
こちらは、旅行代理店に卸されたものとは違い、各航空会社が取り扱っているという特徴があるんですね。
ただ、この早期予約の格安航空券は注意点もありますのでそれに伴って購入を検討するといいでしょう。

早期予約の注意点

早期予約の格安航空チケットは、割引率が高い分制限なども大きめになっているという特徴があります。
たとえば、一番気をつけなくてはいけないところがこの早期予約の性質です。
早期予約の利点は、割引率が大きい所ですが何故割引率が大きいかというと、早い段階で航空券をハケさせることができるので航空会社としても席のあまりなどを考えなくて良くなるというところなんですね。
逆に言えば、早期予約というのは購入した時点での確定がなされなければ航空会社側にとってのメリットがなくなるわけです。
つまりは、早期予約というのは基本的にキャンセルが出来ないものと考える必要があるわけです。

キャンセル料について

ryokou
まず、基本的に変更などをすることが出来ないというのが早期予約の航空チケットの特徴なのですが、キャンセルに関しても無料でキャンセルなんてことは出来ません。
当然ながら一律のキャンセル料がかかってくるので、ほぼ確実に其の日に乗るという保証がない日は、早期予約をすると変更やキャンセルなどが入ってしまうと、逆に高くついてしまうこともあるんですね。
なので、早期予約をするという場合は其のスケジュールを確実に守る事ができる、という時だけにするのがいいでしょう。

キャンセルが高くつく理由

キャンセル料は割高になることもあるだけではなく、更にキャンセルしてお金をある程度払い戻ししてもらう事が出来た場合でも、今度は別の予定に合わせて航空券を購入しなくてはいけなくなるのでそこでプラスされて、結局値段が高く着いてしまう、ということなんですね。
その点は特に気をつけましょう。

△PAGE TOP

Copyright © 2016 格安航空券の選び方とは?LCC比較情報サイト All Rights Reserved.